当協会の個人情報保護方針について

一般財団法人 日本パソコンスクール協会(JPSA)は、パーソナルコンピュータ・スクール産業の健全な発展に貢献していく上で、マーケティングサポート(市場動向調査、広報研究)、ビジネスアライアンス、知的財産保護、経営改善、人材育成など、さまざまな活動を行っています。当協会は、これらの活動を行う上で取り扱う個人情報の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守するために、次の通り個人情報保護方針を定め、これを推進して参ります。

?
privacy Policy
  1. 個人情報を含む多種多様な情報を取り扱う協会活動を考慮した適切な個人情報の取得、利用、提供及び管理のルールを、個人情報保護マネジメントシステムとして制定し、これを文書化するとともに、実践し、維持し、かつ、継続的に改善いたします。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えいなどを防止するため、適切な情報セキュリティ対策を講じます
  3. 個人情報の取り扱い、国が定める法令及びその他の規範について遵守します。
  4. 会員等に対し、個人情報保護の重要性について継続的に啓発・推進いたします。
  5. 苦情相談に対応する体制を整備し、苦情相談窓口を設置します。
  6. 個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、同意を頂いた上で適正に取得いたします。取得した個人情報は取得時に明示した利用目的の範囲内で使用し、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いをいたしません。また、そのための措置を講じます。

? 2009年(平成20年)4月01日

一般財団法人日本パソコンスクール協会