スクールを経営するうえで最も大切な事は何でしょうか?
 ビジネスである以上「利益を出す」
 というのは前提ですが、その前提上で大切な事があります。
その、
 最も大事なのは、
 お客様にとって必要で有益でなものを提供できるかどうかです。
 お客様は、自分にとって必要で有益だと思ったらその対価を支払ってくださいます。
 そこではじめて利益が生じます。

 すなわち、利益を出すためのビジネスではなく、
 「お客様のためのビジネスをすることによってはじめて利益になる」、
 という考え方です。
 講座数が増えることがお客様にとってプラスになることならば準備を進めるし、
 自分たちの利益のためだけにやっていることならば後回しです。
 お客様のためになっていなければ講座数が増えても意味ないからです。
 お客様は、何に困っているのか?
 そして、何を必要としているのか?
 スクールの経営がうまくいかない、いま!
 利益を求める前に、先ず考える事があります。